2017年11月5日

児童虐待防止願い 中部で100人たすきつなぐ

 児童虐待防止推進月間啓発活動「オレンジリボンキャンペーンたすきリレー」(実行委主催)が4日、倉吉児童相談所管内の県中部1市4町を舞台に行われた。延べ100人のランナーが参加し、各市町役場から鳥取県倉吉市駄経寺町2丁目の大御堂廃寺跡までたすきをつないだ。

会員登録すると続きをお読みいただけます。