2017年11月7日

ハロウィーンで「福興」に一役 倉吉、仮装楽しむ

 ハロウィーンの10月31日、鳥取中部地震からの「福興(ふっこう)」に一役買おうと、若者らが思い思いの仮装をしてJR倉吉駅に集合した。駅周辺の飲食店など10店舗のオーナーらがSNS(会員制交流サイト)などで呼び掛けて実現した。

 午後9時、ひなビタ♪やスーパーマリオブラザーズなどに扮(ふん)した約80人が倉吉駅に集まった。呼び掛けた飲食店主の田栗進さん(41)は「よく集まってくれたと思う。みんなで倉吉を元気にしていきたい」と話した。