2017年11月8日

「罰則」巡り賛否 「星空保全条例」今議会提案

 鳥取県が制定を目指す「星空保全条例」の罰則の有無を巡り、県民から賛否の声が上がっている。県は県内全域で投光器やレーザーの上空照射を禁止し、違反者には罰金か過料を課す考えだが、議会や県民の一部には

会員登録すると続きをお読みいただけます。