2017年11月8日

鳥取合宿8日協定 ジャマイカ五輪協会、県内施設視察

 2020東京五輪の事前合宿に向け、ジャマイカ五輪協会(JOA)のクリストファー・サミューダ会長らが7日、鳥取県内のスポーツ施設を視察し、高く評価した。JOAは8日、県内を事前合宿地とする包括協定を県などと締結する。

会員登録すると続きをお読みいただけます。