2017年11月9日

「山の祭り」でシイタケ植菌 県中部森林組合

 「第14回山の祭り」(鳥取県中部森林組合、県中部建築工務士会主催)が開かれ、約40人の参加者がシイタケの植菌を体験した。

 森林の大切さを感じてもらおうと毎年秋に開催。今年は台風の影響で会場を同組合事務所に変更した。

 鳥取中部地震からの復興と環境教育の普及に向け、農林中央金庫岡山支店が木製紙芝居セットを中部1市4町の教育委員会に寄贈。持続可能な森林経営の認証を受けた木材(SGEC認証材)で作成された紙芝居セットの目録を、同支店の川崎信一郎支店長が石田耕太郎倉吉市長に手渡した。