2017年11月15日

米大手民泊業者と提携 山陰インバウンド機構

 鳥取、島根両県の農山漁村で外国人の民泊の受け入れを増やそうと、山陰インバウンド機構(米子市)は米大手民泊仲介業者「エアビーアンドビー」と観光施策の推進を目的とした覚書を締結した。エアビーと日本のDMO

会員登録すると続きをお読みいただけます。