2017年12月7日

旧戸倉トンネルを「蔵」に 特産品保存、製造に活用

兵庫県境にある鳥取県若桜町落折の旧戸倉トンネルを特産品の保存や製造に活用する取り組みが始まった。6日には旧戸倉トンネル利用促進協議会や町関係者が蔵入れ式を行った。

 同トンネルは1955年に開通し、全長741メートル。95年に新戸倉トンネルが

会員登録すると続きをお読みいただけます。