2017年12月27日

従来と真逆の発想を 中央大教授、働き方改革推進説く

 「鳥取働き方改革推進会議」(議長・内田敏之鳥取労働局長)が26日、鳥取市富安2丁目の鳥取労働局であった。中央大経済学部の阿部正浩教授が講演。働き方改革を進めなければ少子化対策や若者の定住、

会員登録すると続きをお読みいただけます。