2017年12月27日

議会を問う 第3部(中) 口利きの実態

 議員は「地元代表」として地域や支援者、団体の声を行政に届ける役割を担う半面、立場を利用した活動が過度な行政干渉(口利き)につながる危険性もはらむ。本来の責務を果たすには、

会員登録すると続きをお読みいただけます。