2017年12月30日

鳥取で不発弾 鳥取駅南市街地、陸自が撤去

 29日午前9時半ごろ、鳥取市富安2丁目の家屋解体現場で、作業員が不発弾1発を見つけ、鳥取署に通報した。同署は半径約300メートル以内の立ち入りを規制し、住民らを避難させた。近くのJR線も一時ストップ。

会員登録すると続きをお読みいただけます。