2017年12月30日

十分な装備と計画で 冬山シーズン、遭難防止呼び掛け

 冬山シーズンを迎えた国立公園・大山(1729メートル)で今月中旬、3年ぶりに遭難死亡事故が発生した。日本海に面した独立峰の大山は、いったん天候が崩れると気象状況が厳しい3千メートル級の山に姿を変える。

会員登録すると続きをお読みいただけます。