2018年1月1日

県、住宅修理へ専門チーム 鳥取中部地震

 鳥取中部地震で被災し、さまざまな課題を抱え住宅の修理に着手できない世帯などを支援するため、鳥取県は新年度、建築の専門家や福祉分野の行政職員などでチームをつくり各世帯を訪問する検討を始めた。

会員登録すると続きをお読みいただけます。