2018年1月18日

鳥取―羽田便好調 本年度、目標37万人届く勢い

 国土交通省の羽田発着枠政策コンテストで1日5往復化されている鳥取-羽田便の利用者数が伸びている。2017年4~12月の利用者数は30万7461人と前年同期より4・4%増え、このまま推移すれば17年度は過去最高を更新する見通しだ。

会員登録すると続きをお読みいただけます。