2018年1月19日

TPP影響 最大15・8億円 鳥取県試算

 鳥取県は18日、11カ国の環太平洋連携協定(TPP)や欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)発効後の県内農林水産物の影響額の試算結果を公表した。輸入品の関税削減による値崩れで、

会員登録すると続きをお読みいただけます。