2018年2月2日

生活彩るパッチワーク作品展示 商工中金鳥取支店

 鳥取市のパッチワーク教室「キルト★BOX」の作品展が、同市片原2丁目の商工中金鳥取支店で開かれている。合作の大作から個性あふれるものまで、細かな手仕事で仕上げた彩り豊かな作品が会場を彩っている。9日まで(平日午前9時~午後3時)。

 同教室を開く林なおこさんと、松保地区公民館手芸サークルの7人をはじめ林さんに指導を受ける計10人による約20点を展示している。

 同サークルの合作は、地元の名所を紡いだ作品。デザインもメンバーが手掛け、湖山池と青島、日吉神社、出合いの森などを鮮やかに縫い上げている。

 帽子をかぶった男の子と女の子をモチーフにしたタペストリーやクッション、かばん、ポーチなど、生活を彩る作品が並ぶ。同じ型紙でも色合いや柄、小物はさまざまで、来場者を楽しませている。