2018年2月4日

鳥取市立中央図書館で特殊詐欺被害防止のパネル展 

 鳥取市富安2丁目の市立中央図書館で、消費者啓発・金融犯罪被害防止のパネル展が開かれている。8日まで。

 手口が多様化する特殊詐欺などの被害を防止しようと、鳥取財務事務所や市消費生活センター、県金融広報委員会が共催で開いた。

 相談が急増している仮想通貨交換サービスに関するQ&Aや未公開株詐欺の手口など詐欺被害の事例をパネルで展示しているほか、市消費者相活センターの「見守り新鮮情報」や各機関の啓発パンフレットなどが展示されている。