2018年2月7日

鳥取空港の風の動き把握へ JAXAなど実証実験

 鳥取県は6日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)と民間企業が8月から、鳥取砂丘コナン空港(鳥取市)で風の状況を監視する実証実験を開始することを明らかにした。音波を活用して風の動きを数値的に把握し、

会員登録すると続きをお読みいただけます。