2018年2月7日

姫路の産業機械部品「城洋」 鳥取に製造開発拠点

 産業機械部品製造などを手掛ける城洋(兵庫県姫路市、角田城治社長)が、鳥取市河原町の河原インター山手工業団地に製造開発拠点の開設を決めたことが6日分かった。同社によると、当初の投資額は約30億円、

会員登録すると続きをお読みいただけます。