2018年2月9日

自主避難者 鳥取県内なお107人 東日本大震災7年

 3月11日で東日本大震災から丸7年となるのを前に、鳥取県内でなお46世帯、107人(2017年12月末時点)の自主避難者が暮らしていることが8日、明らかになった。避難者の生活基盤の確立や不安解消に向け、

会員登録すると続きをお読みいただけます。