2018年2月10日

友好の“翼”江原道入り 県訪問団41人

 平昌冬季五輪が開幕した9日、開催地の江原道と友好提携する鳥取県からは、文化公演団や交流団を乗せた“翼”が直接、現地へ飛んだ。関係者は「平和の祭典」を機に地域間交流を一層進めようと誓い合った。

会員登録すると続きをお読みいただけます。