2018年2月11日

深い色合い 和室にマッチ 「花輪窯」作品展示

 田中工業(鳥取市秋里)の住宅展示場「感木」では、同市河原町で「花輪窯」を開く若手陶芸家、花井健太さんの作品を展示。鳥取県産材をふんだんに取り入れた暖かみある家の雰囲気に、花を添えている。

 作品を展示しているのは、若者にも取り入れられやすいイメージでデザインされた8畳の和室。コーヒーカップとソーサー、皿、つぼなど11点が、テーブルなどに並ぶ。

 床の間には、県展賞を受賞した「鉄釉西瓜紋鉢」も。和室の落ち着いたムードと深い色合いの作品のコラボが、来場者の目を引いている。

(渡辺暁子)