2018年4月6日

鳥取西RCの社会奉仕賞 「やわらかい風」川口さんに

 鳥取西ロータリークラブ(倭島昭博会長)は鳥取市の産後ケア施設「やわらかい風」の川口映子代表(54)に本年度の社会奉仕賞を贈った。産後の母親の居場所づくりに努め、地域貢献に果たした役割が高く評価された。

 川口さんは市内の産婦人科医院に勤務する中、慣れない育児で孤立しがちな母親と数多く接した経験から、母親の心のよりどころをと2016年に開所。貸し切りの一軒家で母子の宿泊やデイサービス、育児相談などに応じている。

 同市内のホテルで授賞式があり、倭島会長から表彰状を受け取った川口さんは、運営するこども食堂にも触れ「地域で孤立しているお母さんや子どもたちがいる。老若男女誰もが地域の中に自分の居場所をつくってもらうことが夢」と抱負を語った。