2018年4月8日

放哉の冥福祈る 俳句愛好者ら、命日に

 鳥取市出身で自由律俳句の先駆者として知られる尾崎放哉の命日の7日、「放哉忌の集い」が尾崎家菩提(ぼだい)寺の興禅寺(同市栗谷町)で開かれた。放哉を慕う俳句愛好家ら市民15人が集い、墓参りや献句会を通して放哉をしのんだ。

会員登録すると続きをお読みいただけます。