2018年4月21日

鳥取空港民営化で契約 「空港ビル」一体管理へ

 鳥取県は20日、鳥取空港ビル(馬場進社長)と鳥取砂丘コナン空港の運営権設定(コンセッション)に関する実施契約を結んだ。鳥取空港は7月1日に民営化。民間のアイデアやノウハウを生かし、空港の魅力向上や

会員登録すると続きをお読みいただけます。