2018年4月23日

キラキラトレイン笑顔もキラキラ あそべる宇宙博

 鳥取県境港市の夢みなとタワーで開催中の「あそべる宇宙博」(新日本海新聞社主催、鳥取県観光事業団共催)は22日も多くの来場者でにぎわい、家族連れらが銀河トレインなど宇宙に 関する多彩な体験や展示を楽しんだ。

 キラキラ光る装飾が施された銀河トレインは、プラネタリウムの周りを2周する。乗車した子どもたちは、カメラを構える親たちに手を振ってにっこり。また、宇宙服のレプリカを着たり、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の研究展示用模型に見入ったりして、宇宙への関心を高めた。

 弟と一緒に銀河トレインに乗った田坂唯翔君(6)=松江市美保関町北浦=は「(トレインは)キラキラしてきれいで楽しかった」と話した。

 宇宙博は27日まで休み。28日から5月6日までは毎日開催する。(井川朋子)

関連リンク