2018年5月8日

外来種カメ対策開始、生態系保護へ 米子水鳥公園

 米子水鳥公園(米子市彦名新田)は7日、園内の池で増加する外来種ミシシッピアカミミガメ(通称・ミドリガメ)の対策に乗り出した。カメの甲羅干しの習性に着目した捕獲装置を池に初めて設置し、生態系保護や植生回復につなげる。

会員登録すると続きをお読みいただけます。