2018年5月14日

大山寺中興の祖、豪円の功績称賛 大山町で勉強会

 大山寺の開創1300年の法要(20日)を1週間後に控え、大山寺中興の祖とされる豪円(1535~1611年)の功績を学ぶ勉強会が13日、鳥取県大山町内であった。勢力争いが絶えなかった大山寺を一つにまとめ上げ、

会員登録すると続きをお読みいただけます。