2018年5月25日

日本遺産「北前船寄港地」に鳥取・新温泉など追加認定

 文化庁は24日、有形、無形文化財をテーマでまとめて地域の魅力を発信する「日本遺産」として新たに13道県の13件を認定した。山陰では鳥取市、兵庫県新温泉町、島根県浜田市が「北前船寄港地」として追加登録されたほか、

会員登録すると続きをお読みいただけます。