2018年6月8日

中高生が4分の1 鳥取県内の自転車事故

 鳥取県内で起きた自転車乗用中の人身事故のうち、登下校に自転車を使うことの多い中高校生が、全年齢層の4分の1に上っている。県警が過去10年間の自転車事故を分析し、傾向をまとめた。月別では初夏の6月が最も多く、

会員登録すると続きをお読みいただけます。