2018年6月9日

三つの味を飲み比べ 「大山開山セット」発売

 千代むすび酒造(鳥取県境港市大正町)は、伯耆国「大山開山1300年祭」に合わせ、3種類の清酒を詰め合わせた「千代むすびまるごと大山開山セット」=写真=を発売した。

 純米吟醸、特別純米、純米辛口の300ミリリットルボトルが各1本入り。それぞれ大山の新緑、朝日、星空の写真を用いたオリジナルラベルで飾り、酒蔵風の箱に納めた。

 1セット税込み2千円。主に観光客をターゲットに土産物店や道の駅などで販売。同社は「美しい大山の表情とともに三つの味を飲み比べてもらいたい」とPRしている。問い合わせは電話0859(42)3191。