2018年6月15日

ごみ回収に7000人汗 中海、宍道湖沿岸で一斉清掃

 ラムサール条約の登録湿地の中海と宍道湖の沿岸で10日、6月の環境月間に合わせて一斉清掃が行われた。約7千人の参加者は、米子、境港、安来、松江、出雲の5市内のそれぞれの沿岸部を清掃し、合計約12・7トンのごみを回収した。

会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連特集