2018年6月21日

水道水から基準超えヒ素 若桜・湯原、飲用禁止し給水

 鳥取県若桜町湯原地区の簡易水道水から基準値を上回る「ヒ素およびヒ素化合物」が検出された。同町は19日、飲用水としての使用の中止を決定。同地区(19戸)に使用禁止の周知と飲用水の配布、聞き取りを行った。

会員登録すると続きをお読みいただけます。