2018年6月27日

資料デジタル化へ 県立図書館、20年度中公開目指す

 鳥取県立図書館(鳥取市)は本年度から、資料のデジタル化に本格的に乗り出す。貴重なものや劣化が著しいものなど緊急性の高い資料から優先的に実施。市町村や関連施設と連携してデータを保存・公開するデジタルアーカイブシステムを構築し、

会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連特集