2018年7月15日

介護予防の大切さ訴え 倉吉で理学療法週間イベント

 理学療法の日(7月17日)を前にした14日、倉吉未来中心で理学療法週間イベント(鳥取県理学療法士会主催)が行われた。運動機能のチェックや健康相談などがあり、市民らへ理学療法の周知と介護予防の大切さを呼び掛けた。

会員登録すると続きをお読みいただけます。