2018年10月11日

コーヒーの木栽培成功 澤井珈琲 焙煎茶葉販売へ

 コーヒー豆卸小売り販売の澤井珈琲(境港市竹内団地、澤井幹雄社長)がハウス栽培するコーヒーの木が順調に育ち、12月にコーヒー葉を焙煎(ばいせん)した茶葉の販売を始める。脳の活性化を促す成分などを含み、独自の製法は特許を出願中。

会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連特集