2018年10月11日

13機関の連携強化 境港でテロ水際阻止訓練

 境港でのテロを想定した訓練が10日、境港市大正町の境水道や岸壁で行われた。境海上保安部や鳥取、島根両県警など13機関の約100人が連携強化を図り、不測の事態に備えた。

会員登録すると続きをお読みいただけます。