2018年11月20日

日本遺産目指す麒麟獅子舞 取り組み強化で再申請へ

 鳥取県東部と兵庫県北但西部の1市6町は19日、日本遺産の認定に2年連続で落選している伝統芸能「麒麟[きりん]獅子舞」について、観光客に体験してもらう取り組みを強化して文化庁に再申請することを確認した。

会員登録すると続きをお読みいただけます。