2018年12月5日

訪問看護師足りない 2025年問題

 戦後間もなく生まれた団塊世代が全員75歳以上の後期高齢者となり、医療・介護ニーズが高まる「2025年問題」を巡り、鳥取県内で訪問看護師の不足が懸念されている。高齢化の進展で急増する医療ニーズの受け皿が

会員登録すると続きをお読みいただけます。