中国地方最高峰の大山(標高1709m)。日本百名山の一つで日本百景にも選定されており、鳥取県民が誇る秀峰です。好天時には中国地方のさまざまな地域から見ることができるといわれていますが、実際、どれくらい遠くから大山が見えるのかを検証する企画を始めます。こんなに遠くから大山がきれいに見えた、わずかだが確かに見えたなどという情報をお寄せください。下の投稿フォームで見えた日時と天候、コメントなどの入力のほか、写真が添付できます。みなさんの情報をお待ちしています。
Photo

岡山県金甲山

撮影:平成23年11月27日

nam

早朝に岡山市街地と岡山空港を 撮りに行った時のものです。 かすかにですが、大山が見えたので 非常に驚きました。

Photo

道後山 山頂

撮影:平成20年6月13日

朗然

広島県との県境の山、道後山より見た大山です。直線距離は約44km

Photo

香川県三豊市紫雲出山山頂

撮影:平成23年4月17日

鈴木章平

香川県三豊市の荘内半島の突端にある紫雲出山山頂から大山が薄っすらですが撮影できました 直線距離はおおよそ120kmです

Photo

島根県松江市

撮影:平成24年1月8日

IKD

山の向こうに大山が見えました。この日は快晴で、はっきりとその姿を確認することができました。

Photo

賀露海水浴場(鳥取市)

撮影:平成19年10月28日

MNB

夕陽が大山に落ちていく瞬間。釣り人たちのバックがきれいな茜色に染まってました。

Photo

鳥取市環状道路(虹のかけはし)

撮影:平成24年1月18日

MNB

今日の空気はとても澄んでいて、100km近く離れた鳥取市からもくっきりと見えました。

Photo

米子市三本松

撮影:平成24年1月8日

むきのこぱんだ

茶道教室の初釜の日に撮影しました。初釜の日は毎年と言っていいほど雪が降るのですが、今年は珍しく快晴。民家やビルの向こうに、はっきりと大山が見えました。新年に皆で「伯耆富士」を拝み、すがすがしい気分になりました。

Photo

三平山山頂(岡山県真庭市)

撮影:平成24年1月8日

烏天狗

 快晴、無風の絶好の山日和。大山南壁をはじめ烏ケ山、蒜山、毛無山など360度の絶景に感動しました。冬の大山山系は北アルプスにも匹敵する美しさです。

Photo

米子駅

撮影:平成20年2月25日

玉木義一

そんなに遠くではないと思いますが、初めて米子駅で汽車を待っているとき、目の前に綺麗な雪化粧の大山が見えて「米子駅からでも見えるのか」と驚いた思い出の一枚です。

Photo

湖山池付近

撮影:平成21年11月4日

玉木義一

秋冬の晴れた日には湖山池のほとりから白い大山の頭が少しですがくっきり見えます。

Photo

とっとり花回廊

撮影:平成22年11月26日

日本海新聞

鳥取県南部町鶴田のとっとり花回廊から望む大山。どれだけ遠くから見えるのか…

 



  投稿フォーム
撮影場所
撮影年月日 平成
写真
お名前
(ハンドルネーム)
コメント
タグ・絵文字は利用できません

 
トップページ ローカルニュース連載・特集コラム論壇イベント案内日本海クラブサイトマップ
当サイトの著作権について
本ページ内に掲載の記事・写真など一切の無断転載を禁じます。すべての記事・写真の著作権は新日本海新聞社に帰属します。
ネットワーク上の著作権について(日本新聞協会)