トップページ » 一覧

永楽館歌舞伎 歌舞伎絵展

17年9月6日(水) 〜 17年10月30日(月)

歌舞伎絵展のチラシ
 「永楽館歌舞伎 歌舞伎絵展」が6日、豊岡市出石町の出石史料館で始まる。今年で10回目となる永楽館歌舞伎のこれまでの上演作を華やかな歌舞伎絵で再現する。10月30日まで。
 永楽館歌舞伎は、現地に現存する劇場建築としては日本最古とされる芝居小屋「出石永楽館」の修復を記念して2008年に始まった。歌舞伎俳優の片岡愛之助さんがこけら落とし公演から座長を務め、今年も11月4〜12日に第10回公演が行われる。
 今展で公開されるのは、過去の舞台を絵師の穂束とよ國さん、穂束宣尚さんが歌舞伎絵で再現した18点。片岡さんが「いろんな演目をやった中でも、印象に残っている」と話す『鯉(こい)つかみ』の絵も展示される。
 会場の出石史料館は、明治時代の商家「旧福冨家住宅」で、豊岡市の文化財に指定されている。
 開館は午前9時半〜午後5時。入館料は大人300円、学生180円、小中学生無料。高齢者や障害者、団体は割り引きがある。問い合わせは電話0796(52)6556、同史料館。
日程は変更される場合があります。
投稿マークのついたイベントの詳しい内容は投稿者に確認してください
2017.10
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2017.11
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30