トップページ » 一覧

ボールペンアート展「ワイルドライフ〜鳥と野生動物」

17年9月15日(金) 〜 17年11月26日(日)

少女を中心にさまざまな動物を色彩豊かに表現した「再生の晩餐」=17日、鳥取市青谷町山根のあおや和紙工房
 兵庫県豊岡市に拠点を置く現代美術家、永本冬森さんのボールペンアート展「ワイルドライフ〜鳥と野生動物」が、鳥取市青谷町山根のあおや和紙工房で開かれている。因州和紙に描かれた立体的な作品16点が見る人を楽しませている。11月26日まで。
 このうち6枚組みのふすまに描いた「再生の晩餐(ばんさん)」は少女を中心にシカやオオカミ、イノシシなどの動物を豊かな色彩で幻想的に表現。また13枚の障子を使った「鳥々めぐり」は、震災後の人がいなくなった街を背景にキジやマガモ、ハジロなど14種類28羽の鳥たちを描いている。
 同館では10月22日に永本さんによるボールペンアートのワークショップを実施。11月11、12の両日はドキュメンタリー映画「あたらしい野生の地」上映会と、詩人で比較文学者の管啓次郎さんと永本さんの対談を予定している。
日程は変更される場合があります。
投稿マークのついたイベントの詳しい内容は投稿者に確認してください
2017.10
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2017.11
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30