トップページ » 一覧

第56回鳥取市民美術展

17年11月12日(日) 〜 17年11月19日(日)

昨年の様子
 いよいよ第56回鳥取市民美術展が11月12日から開催されます。
 今回は諸般の事情により、開催の日時、場所が変更になりました。出品される方々やご来場いただく方々に戸惑いやご不便をおかけしますが、例年通り素晴らしい作品を展示できるように期しております。
 市民美術展には、これまでおおむね300点あまりの作品が展示されてきました。日頃の精進、努力が実った意欲的な作品が数多く出品されています。経験豊かな作家の練度の高い作品から、若い作家の個性輝く作品、また新しい美術の行方を感じさせる感性鋭い作品等など見応えのある作品が展示されます。
 また、市民美術展の新しい顔になりつつある「企画展」があります。ジャンルを問わないこれぞ現代美術といったさまざまな意欲的な作品が見所です。今回のテーマは「編む」です。作者の想(おも)いを編み込んだユニークな作品が今年も展示されるものと思います。これまでは会場が分かれていましたが、今回は同じ会場で展示します。
 市民美術展は身近な方々の作品に接する機会でもあります。お知り合いの方の作品にお人柄を重ねて鑑賞されるのも良い機会です。そしてまた日頃何げなく見ている風景も1枚の作品として展示され、故郷の風景を見直す機会にもなります。美術を縁遠く感じておられる方々もぜひご来場ください。
 今回は、会場が従来の県立博物館ではなく鳥取市寺町の市教育センター体育館ですのでお間違えのないようにお気をつけください。

 ◇第56回鳥取市民美術展は11月12〜19日、市教育センター体育館で。問い合わせは電話0857(20)3226、鳥取市文化交流課。
日程は変更される場合があります。
投稿マークのついたイベントの詳しい内容は投稿者に確認してください
2017.11
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2017.12
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31