日本海新聞
鳥取県高校野球 >> 第97回全国高校野球鳥取大会
第95回全国高校野球鳥取大会
 
−最終日−
2015年7月26日の紙面から
 「第97回全国高校野球選手権鳥取大会」最終日は25日、鳥取市のコカ・コーラ野球場で決勝を行い、鳥取城北が鳥取西に9−6で勝利し、2年ぶり4度目の夏の甲子園出場を決めた。
 決勝での両校の対戦は7年ぶり。4年連続の決勝進出を果たした鳥取城北が先行する鳥取西を追いかける展開。五回、布袋の適時打、西村の犠飛で同点。六回 に再び1点を許したが、その裏に逆転すると終盤も小刻みに加点して逃げ切った。鳥取西は相手投手の立ち上がりを攻め、田見の適時打で2点を先制するなど序 盤主導権を握ったが、リードしても食い下がる鳥取城北の追撃をかわせなかった。
 夏の甲子園は8月6日に開幕し、15日間行われる。

 
鳥取城北6回に逆転 鳥取西、終盤力尽く
2015年7月26日の紙面から
決勝・鳥取西―鳥取城北 鳥取城北は3点を追う五回、無死二、三塁で布袋が左越え二塁打を放ち、4―5と1点差に詰め寄る=コカ・コーラ野球場
鳥取西
200031000
鳥取城北
02003211×

 【評】計15安打の鳥取城北が先行を許しながら逆転勝ち。1点を追う六回2死一、二塁から藤原の中前適時打で同点。さらに暴投で勝ち越した。七回には高 見の犠飛、八回には敵失でそれぞれ1点ずつ加点。リードされた二回には榎、高見の適時打、五回には布袋の適時二塁打など4連打ですぐに追いつき、逆転につ なげた。五回途中から継投した左腕沢田が終盤を無失点に抑えた。

 鳥取西は初回、相手投手の立ち上がりを攻め1死二、三塁から田見の右越え二塁打で2点を先制。五回には川上、小林の適時二塁打、六回には重盗でリードを広げた。先発の川上がつかまり、鳥取城北の追撃をかわせなかった。

NEWSmartでは全試合イニング速報を掲載します

7月25日の試合
決勝 鳥取西 6-9 鳥城北 試合終了

7月24日の試合
準決勝 10-17 鳥取西 試合終了
準決勝 鳥城北 3-2 米子西 試合終了
トップページ 主要・地域ニュースコラム・論説釣り情報イベント案内購読申し込み

 当サイトの著作権について

 本ページ内に掲載の記事・写真など一切の無断転載を禁じます。すべての記事・写真の著作権は新日本海新聞社に帰属します。
 ネットワーク上の著作権について(日本新聞協会)