vol113
寄付型商品やCO2排出ゼロ化
森林による二酸化炭素(CO2)の吸収量と企業などのCO2排出量を相殺する「カーボン・オフセット」。日南町生山の道の駅「にちなん日野川の郷(さと)」は、CO2排出ゼロの取り組みや全商品が1品1円の寄付型オフセット商品の取り扱いなどにより、日本初のカーボン・オフセットを進める道の駅として全国で注目されている。
2017/11/30
春の大山美しく 山ろく一帯でごみ拾い
環境保全対策に苗木47本植栽 末恒地区の3集落
日吉津小体育館建て替え 屋根に太陽光発電
BD燃料バスで送迎 エコ配慮の皆生アピール
有料化で14.5%減 米子市の家庭ごみ排出量
無題ドキュメント
sponsor
エコ・ファーム鳥取
建販HPへ
とっとり出合いの森
中国電力HPへ
鳥取ガスHPへ
JTのHPへ

トップページ ローカルニュース連載・特集コラム論壇イベント案内日本海クラブサイトマップ
 
当サイトの著作権について

 本ページ内に掲載の記事・写真など一切の無断転載を禁じます。すべての記事・写真の著作権は新日本海新聞社に帰属します。
 ネットワーク上の著作権について(日本新聞協会)