トップ > 記事
特集一覧

2018

vol118循環型社会を目指して 2018/05/29
vol117人と地球に優しいエコな山村暮らし 2018/04/26
vol116住宅用太陽光発電「2019年問題」 買い取り満了 どう扱う!? 2018/02/27
vol115市民、企業、行政代表鼎談 2018/01/29

2017

vol114柔らかな炎に心ホッと 2017/12/30
vol113寄付型商品やCO2排出ゼロ化 2017/11/30
vol112紙類回収、リサイクル 2017/10/28
vol111「4R」の循環型社会へ 2017/09/30
vol110EV・PHVが普及 2017/08/31
vol109“鳥取らしく”学び実践 2017/06/24
vol108冷蔵庫買い替え 電気代安く大幅省エネ 2017/05/24
vol107安全こだわる市民農園 2017/04/23
vol106世代超え楽しく伝える 2017/02/24
vol105温暖化対策にどう取り組む 2017/01/30
 
vol.96 とっとりエコ検定


2016.03.23


やきとりの串惣 フルーツチキンステーキ 正解者10人にプレゼント

 新日本海新聞社は「とっとりエコ検定」応募者のうち、全問正解者の中から抽選で10人に、やきとりの串惣(鳥取市安長)のフルーツチキンステーキをプレゼントします。

 大山山麓の大自然の中で育った鳥取県産の鶏肉を使用。県産のフルーツ(梨、リンゴ、柿)のピューレに漬け込んであり、肉が柔らかく、さわやかな甘さに仕上がっています。

 申し込みは解答用紙を郵送で。宛先は別掲の通り。申込締め切り日は3月31日(当日消印有効)。  解答と賞品の当選者は、次回「環境キャンペーン」(4月下旬予定)紙面で発表します。賞品は発表の後、本人宛てに送ります。応募は1人1通とします。2通以上での応募は無効とします。

募集は締め切りました。


トップが語る環境問題

砂丘園芸
(鳥取市片原)
代表取締役 浜本 真

住まいと環境の正しい共生を

 砂丘園芸グループは住まい空間をトータルデザインします。これからの住まいづくりは、環境との正しい共生が大切です。創エネ(アクティブ)、省エネ (パッシブ)に、さらに3R(リサイクル・リユース・リデュース)も考えたエコロジーかつエコノミーな住まいの発想が求められています。幅広い世代の疑問 や不安を解決解消し、家と庭から始まる快適で新しい環境配慮型ライフスタイルを提案していきます。
トップページ ローカルニュース連載・特集コラム論壇イベント案内日本海クラブサイトマップ
 
当サイトの著作権について

 本ページ内に掲載の記事・写真など一切の無断転載を禁じます。すべての記事・写真の著作権は新日本海新聞社に帰属します。
 ネットワーク上の著作権について(日本新聞協会)