鳥取県では全県民が環境問題について考え、行動していくためのファーストアクションとして、あなたのエコ宣言を募集しています。自分が取り組みたいエコ活動を宣言することがエコライフの第一歩です。
[新着] エコ宣言
電気をつけっぱなしにしない3655
見つけたゴミは拾う!ポイ捨てしない!りょーゆい
環境リーディング企業として、未来に向けた「生命と環境」を守る活動を行います。クラエー
» もっと見る
511

 地球環境を守るため、一人ひとりができることがあります。鳥取県は人口57万人の小さな県ですが、全県民が環境問題について興味を持ち、小さなことからでも行動に移していくことができればどうでしょう。鳥取から地球環境を守ることはできるはずです。

 「みんなのエコ宣言プロジェクト」では、鳥取県民の57万人の皆さんからのエコ宣言を募集します。県民として地球のためにできるエコ活動の第一歩となるのがエコ宣言です。節水、節電、ゴミ問題、通勤通学など無理なく取り組めるエコ活動は意外と多いもの。

 まずは気軽に宣言することからはじめてみませんか?

1.
1stアクションとしてエコ宣言に応募してエコライフの第一歩を踏み出そう!
応募はコチラ
2.
宣言したエコ活動について身近な人と話したり、SNSなどで共有するなど鳥取県民で取り組むエコ宣言プロジェクトを広めよう。
3.
宣言した内容を実践しよう。
※エコ宣言応募者には後日、イベントの詳細やお得な情報をお届けします。
※イベントの詳細は2017年夏ごろに発表します。

※HPやSNSに宣言と名前(ニックネーム)が表示されます。
※メールアドレスは当選通知やお得な情報案内に使用します。一般には公開されません。
※一部の宣言と名前(ニックネーム)は日本海新聞紙面に掲載される場合があります
1次しめ切り…6月30日
2次しめ切り…9月30日
3次しめ切り…12月31日
4次しめ切り…3月20日

 21世紀は環境の世紀という。健康被害や地球の生態系の破壊に関わる環境問題を改善していくには、一人一人が問題を認識し行動することが大切だ。エネルギー関連企業や住民団体などでつくる「とっとり環境推進県民会議」が、鳥取県民から身近な実践目標「エコ活動宣言」を募る中、個人・団体・企業の環境保全につながる取り組みと、それを支援する県の施策などを紹介する。

資源活用、地域盛り上げ
鳥取・若葉台地区 「木もれ陽プロジェクト」 代表・平家恵一さん


シイタケの植菌作業に取り組む関係者

 鳥取市若葉台地区に隣接する里山に遊歩道を整備し、整備の際に発生した間伐材をほだ木にして、シイタケの植菌イベントなどを開催。身近にある森林空間や木質資源の活用で、地域コミュニティーを盛り上げている。

■里山に遊歩道

 若葉台地区まちづくり協議会の下部組織。約10人が実動部隊となり、住民が里山や自然と触れ合う機会を提供してきた。

 扇ノ山の山並みなどを一望できる延長4キロの遊歩道が完成したのが2年前。倒木の除去、草刈りなどコースの維持管理を手掛ける関係者たちは「気軽に散策でき、健康づくりにも役立つ」(鍛治谷剛さん)、「自然の中で、住民が親睦を深めることができる貴重な場所」(赤島信行さん)などと、整備した遊歩道の存在意義を強調する。

■補助金を活用

 間伐材をほだ木にし、原木シイタケを収穫する取り組みは2015年度、上限10万円の必要経費が支給される県環境保全活動支援補助金を活用した。快適な環境を守り育てる自主活動を応援するこの補助金は本年度も継続中だ。

 県はさらに「私たちのエコ活動推進補助金」(上限5万円)を本年度新設し、活動団体の活性化や環境学習の視察など、実践へのきっかけとなる活動を支援する。

 昨年と今年、いずれも2月に行われた植菌イベントにはそれぞれ住民約30人が参加。現在ある約200本のほだ木は、地区内の杉林で管理されている。平家代表(54)は「里山などで身近な自然の恵みに触れるときにこそ、環境を大切にしようとする感情が芽生えるのでは」と話した。(随時掲載)

  • *夏はクールビズ、冬はウォームビズで効率的な省エネを意識する
  • *グリーンカーテンなど断熱効果の高い家にする工夫を取り入れる
  • *自転車や公共交通機関を使った健康的でエコな移動を心がける
  • *エコドライブやクールシェアなど外出のときもエコを意識する
  • *省エネ家電に買い替えて快適で家計にもやさしい省エネに取り組む
  • *買い物でゴミの削減を意識した商品の選択やマイバッグを利用する
  • *食べ残しや手つかずの食品ロスを「もったいない」の気持ちで減らす
  • *地域の動植物を守るための活動にみんなで楽しみながら取り組む
  • *森・海・池などふるさとの自然環境を守るためのイベントに参加する
  • *地域の清掃活動や緑や花にあふれたまちづくりに取り組む
エコ活動について詳しくは鳥取県地球温暖化防止活動推進センターサイトをご覧ください。

環境を重視した地域づくり「環境立県」を目指し、「県民とつくる持続可能で安心な暮らしと環境」の実現に向けてさまざまな取り組みを行っています。

鳥取県内の様々な団体や個人をつないで地球温暖化防止活動を盛り上げます!
環境学習会開催等のご相談はお気軽に事務局へご連絡ください。

日本海新聞で月に1回掲載している環境キャンペーン特集の特設サイト。特集記事のバックナンバーや協賛スポンサーの情報を掲載しています。