合区関連

  •  合区固定化を懸念 参院6増 県内有権者の声 会員限定記事

    2018年06月15日

     参院選「鳥取・島根」「徳島・高知」の合区を継続しながら定数6増とする自民党の公選法改正案が14日、参院に提出された。鳥取県内の有権者からは落胆の声が上がり、合区が固定化することへの懸念もくすぶるが、一方で容認する意見も出た。

    »全文を読む
  •  2019参院選 合区解消 「断念」の余波(下) 会員限定記事

    2018年06月08日

     参院選挙区の合区を維持したまま、定数増で「1票の格差」是正を図る公選法改正案を固めた自民党。2019年夏の参院選での合区解消は断念した形だが、鳥取県選出国会議員は「合区解消を諦めたつもりはない。

    »全文を読む
  •  2019参院選 合区解消 「断念」の余波(中) 会員限定記事

    2018年06月07日

     「ただただ残念で悔しい。期待に応えられず、本当に申し訳ございません」。3日、鳥取市内であった自民党青年部・青年局・女性局合同大会。合区解消を訴えてきた舞立昇治参院議員(鳥取選挙区)が約250人の党員を前に深々と頭を下げると、会場は重苦しい空気に包まれた。

    »全文を読む
  •  2019参院選 合区解消 「断念」の余波(上) 会員限定記事

    2018年06月06日

     自民党が参院選挙区の「合区」を維持したまま「1票の格差」是正を目指す参院選挙制度改革案を与野党に提示した。鳥取、島根両県では来年夏の参院選が引き続き合区で行われる公算が大きい。

    »全文を読む
  •  合区解消具体案、代表に提示要請 国民民主党4県連 会員限定記事

    2018年06月06日

     2016年参院選で合区が導入された「鳥取・島根」「徳島・高知」の国民民主党4県連の代表らは5日、党本部で大塚耕平共同代表と面談し、来年の参院選で合区を解消できるよう、党として具体案を示すよう求めた。

    »全文を読む
  •  合区解消を引き続き要求 知事会声明 会員限定記事

    2018年06月05日

     参院選「1票の格差」是正に向け、合区を維持した上で定数増を図る自民党の公選法改正案について、全国知事会は4日、「緊急避難措置としては理解できるものの、引き続き、憲法改正などの抜本的な対応による『合区解消』を求める」とする声明を発表した。

    »全文を読む
  •  平井知事「決着でない」 「合区」維持の公選法改 会員限定記事

    2018年06月02日

     「1票の格差」を巡る参院の選挙制度改革で、合区を維持したまま比例代表の一部に拘束名簿式を導入するなどして定数を計6増やす公選法改正案を自民党が与野党各会派に提示した1日、

    »全文を読む
  •  「残念」皆さんにおわび 自民公選法改正案で舞立氏 会員限定記事

    2018年05月31日

     自民党が合区を維持したまま定数増を図る公選法改正案を示し、参院幹部に対応を一任した30日、舞立昇治参院議員(鳥取選挙区)は「合区解消できなかったことは残念で悔しい」と苦渋の表情で受け止めた。

    »全文を読む
  •  【解説】合区 固定化懸念も 苦肉の策、地元反発 会員限定記事

    2018年05月31日

     自民党が参院「1票の格差」是正に向けた公選法改正案をまとめ、30日の参院議員総会で幹部に対応を一任した。来年夏の参院選での合区解消は断念し、候補者を擁立できない県は比例代表で救済する苦肉の策。

    »全文を読む
  •  合区維持、反発や戸惑い 1票の格差 自民是正案 会員限定記事

    2018年05月30日

     自民党が参院「1票の格差」是正に向け、合区を維持した上で比例代表に「拘束名簿式」を一部導入する案で公選法改正の検討に入った29日、合区解消を強く訴えてきた鳥取県の政党関係者からは「合区の固定化だ」

    »全文を読む