鳥取この1年 2016年回顧

  •  鳥取この1年(9) 鳥取中部地震 会員限定記事

    2016年12月26日

     10月21日午後2時7分ごろ、倉吉市の中部本社で仕事中、今まで経験したことのない激しい横揺れに驚いた。県中部では昨年10月から地震が頻発し「大きな地震に結び付くのでは」という不安も感じてはいたが

    »全文を読む
  •  鳥取この1年(8) 「県美」基本構想議論 会員限定記事

    2016年12月25日

     当初は2015年度中にとりまとめる予定だった鳥取県立美術館の基本構想。議会などからの指摘もあり、建設候補地以外の基本構想が定まったのは今年の11月に入ってからだった。

    »全文を読む
  •  鳥取この1年(7) 鳥取県中部でWTC大会 会員限定記事

    2016年12月24日

     ウオーキングによる健康・地域づくりの国際会議「ワールド・トレイルズ・カンファレンス(WTC)鳥取大会」(実行委主催)が10月、鳥取県中部を舞台に開催された。日本で初めてとなる世界大会。国際会議には

    »全文を読む
  •  鳥取この1年(6) 香港便就航、ソウル便LCC化 会員限定記事

    2016年12月23日

     9月14日、白地に赤と黄のラインが入った香港航空の就航便が、米子鬼太郎空港(鳥取県境港市)に到着した。式典で、平井伸治鳥取県知事は「世界につながる」と路線開設の意義を強調。香港航空の簡浩賢(ジェンハォシェン)服務部総監は、

    »全文を読む
  •  鳥取この1年(5) 「ポケモンGO」ブーム 会員限定記事

    2016年12月20日

     今夏、鳥取砂丘(鳥取市)の風景に変化があった。砂上を歩く観光客の手にはスマートフォン。世界を席巻したスマホゲーム「ポケモンGO(ゴー)」に興じるユーザーたちだ。世界的ブームを地域活性化につなげようと、

    »全文を読む
  •  鳥取この1年(4) 憲政史上初の合区選挙 会員限定記事

    2016年12月19日

     「こんな静かな選挙は初めてだ」-。参院選が公示された6月22日。鳥取市内は不気味なほど静まり返っていた。各陣営とも「第一声」は島根県内。同市内で衣料品店を営む男性(83)は「普通なら、

    »全文を読む
  •  鳥取この1年(3) 「ひなビタ♪」のまちおこし 会員限定記事

    2016年12月18日

     「今までにない若い人たちに倉吉のファンになってもらいたい」―。今年4月、インターネット上の音楽配信企画「ひなビタ♪」の舞台となる架空都市・倉野川市と姉妹都市提携を結んだ石田耕太郎市長はこうあいさつし、期待を込めた。

    »全文を読む
  •  鳥取この1年(2) 大山「日本遺産」認定 会員限定記事

    2016年12月17日

     国立公園・大山(1729メートル)をはじめとする大山山麓地域で、訪日外国人旅行者(インバウンド)を呼び込む動きが活発化した。4月に鳥取県で2例目となる文化庁の「日本遺産」に認定され、

    »全文を読む
  •  鳥取この1年(1) やよいデパート閉店 会員限定記事

    2016年12月16日

     鳥取県米子市角盤町1丁目の商店街「える・もーる1番街」。アーケードを歩く市民は、通り沿いの米子高島屋や青果店などに吸い込まれていくが、一角を占めるやよいデパートの入り口は、シャッターを閉じたままだ。

    »全文を読む