地域スポーツ

  •  V10狙う弓ケ浜ク 日本海ハンドボール、24日開幕

    2018年06月22日

     第40回日本海ハンドボールリーグ(鳥取県ハンドボール協会主催、新日本海新聞社特別後援)は24日、境港市民第2体育館で開幕する。昨季と同じく計6チームが12月2日までの5節にわたり県王座を競う。

    »全文を読む
  •  シカゴ2度目優勝、MVP大島 早起き野球西部春季

    2018年06月20日

     第40回全日本早起き野球鳥取県西部地区春季大会(全日本早起き野球協会県支部米子連盟、新日本海新聞社主催)最終日は17日、どらドラパーク米子市民球場で準決勝、決勝が行われ、シカゴが2大会ぶり2度目の優勝を果たし、県大会(11月18日・同球場)出場を決めた。

    »全文を読む
  •  鳥取東5位入賞 中国高校選手権、柔道男子団体 会員限定記事

    2018年06月20日

     中国高校選手権は16、17両日、広島県立総合体育館などで行われ、鳥取県勢は柔道男子団体の鳥取東が唯一決勝トーナメント1回戦を突破し、

    »全文を読む
  •  新体操女子団体で鳥取西3連覇 中国高校選手権 会員限定記事

    2018年06月19日

     中国高校選手権は15~18日、コカ・コーラ体育館などで行われ、鳥取県勢は新体操女子団体の鳥取西が3連覇を飾り、女子個人総合で同校の足立真麻が2位、本田夏乃が3位に輝いた。レスリング男子51キロ級で本田祥太郎(鳥取育英)が初優勝。アーチェリー女子個人の柏木萌乃(米子南)も頂点に立ち、団体の米子南が3位に入った。サッカー男子の米子北は3位決定戦で立正大淞南(島根)に0―4で敗れた。テニスは女子ダブルスの浜家奈生、浜家早都(倉吉東)がベスト8に食い込んだ。

    »全文を読む
  •  快走後は腹いっぱい 北栄町すいか・ながいもマラソン 会員限定記事

    2018年06月18日

     「第31回北栄町すいか・ながいも健康マラソン大会」(鳥取県北栄町など主催、新日本海新聞社など後援)が17日、同町由良宿のお台場公園を発着点に行われた。全国から4920人が参加し、ゴール後、特産の大栄スイカを腹いっぱい食べた。

    »全文を読む
  •  砂まみれ、24組懸命 鳥取オープンビーチテニス 会員限定記事

    2018年06月18日

     日本テニス協会公認「メモワールイナバ 鳥取オープンビーチテニス大会」(日本ビーチテニス連盟主催)が17日、鳥取市の賀露海岸で開かれた。ダブルス男子16組、女子8組が出場し、砂にまみれながら懸命にボールを追った。

    »全文を読む
  •  中井V2で2冠 中国高校選手権、男子800 会員限定記事

    2018年06月18日

     中国高校選手権は17日、山口県の維新みらいふスタジアムなどで行われ、鳥取県勢は陸上男子800メートルで中井啓太(鳥取城北)が2連覇を果たし、1500メートルとの2冠を達成した。女子200メートルで尾崎星

    »全文を読む
  •  高野 大会新V 鳥取県高校総体、男子200自 会員限定記事

    2018年06月18日

     第53回鳥取県高校総体(県高体連主催、新日本海新聞社特別協賛)の競泳は16、17両日、県営東山水泳場で行われ、男子100メートル自由形で本田海雅(米子北)が51秒97の高校県新記録をマークした。

    »全文を読む
  •  男子やり谷尾、女子400R鳥取城北V 中国高校選手権 会員限定記事

    2018年06月17日

     中国高校選手権は16日、山口県の維新みらいふスタジアムなどで行われ、鳥取県勢は陸上女子400メートルリレーの鳥取城北(田中マリア、前田夏美、田上雪乃、上田理湖)、同100メートルの尾崎星(八頭)、

    »全文を読む
  •  安田 シンクロで1位 飛び込み日本室内選手権 会員限定記事

    2018年06月16日

     飛び込みの日本室内選手権は15日、東京辰巳国際水泳場で開幕し、鳥取県関係は女子3メートルシンクロで安田舞(弓ケ浜中出、JOCエリートアカデミー)が優勝し、3メートル板飛び込みで3位に入った。

    »全文を読む