地域スポーツ

  •  本田(米子北高)自由形2位 福井しあわせ元気国体 会員限定記事

    2018年09月18日

     第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」は17日、敦賀市総合運動公園プールなどで会期前競技が行われ、鳥取県勢は競泳の少年男子A50メートル自由形

    »全文を読む
  •  鳥取県庁 初V 全日本実業団相撲団体2部 会員限定記事

    2018年09月18日

     相撲の第60回全日本実業団選手権は16日、堺市の大浜公園相撲場で全国から1部14チーム、2部18チームの計108選手が参加して3人制の団体と全選手による

    »全文を読む
  •  三上(米子南高) 飛び込み初V 福井しあわせ元気国体 会員限定記事

    2018年09月17日

     第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」は16日、敦賀市総合運動公園プールなどで会期前競技が行われ、鳥取県勢は飛び込み少年女子の三上紗也可(米子南高)が板飛び込みで初優勝を果たした。競泳成年女子100メートル平泳ぎで石田華子(日体大)が2位に入った。

    »全文を読む
  •  ユッキーズ初優勝 県健康ボウリング・トリオの部Aクラス

    2018年09月03日

     新日本海新聞社杯第31回鳥取県健康ボウリング大会(新日本海新聞社主催、鳥取スターボウル、クイーンボウル、YSPボウル後援)トリオの部決勝大会は2日、鳥取市の鳥取スターボウルなど県内3会場で行われ、最上位のAクラス団体はユッキーズ(益谷美幸、益谷礼、細田幸夫)が初優勝した。同個人の部男子は八木俊実(チームY.K.K.2)女子は小林光枝(チームMIK)が制した。

    »全文を読む
  •  鳥取旋風巻き起こす 福井国体、会期前競技結団式 会員限定記事

    2018年08月31日

     第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」の会期前競技に出場する鳥取県選手団の結団式が30日、鳥取市のとりぎん文化会館で行われ、自転車の村出真一朗監督

    »全文を読む
  •  会見 初V 中国地区学童軟式野球 会員限定記事

    2018年08月27日

     第22回中国地区学童軟式野球選手権最終日は26日、コカ・コーラ野球場で決勝が行われ、鳥取県勢は会見が栗原平木山(広島)を3―2で下して初優勝を飾った。県勢の優勝は9年ぶり3度目。

    »全文を読む
  •  エキスプレスが初優勝 中海圏職域対抗ゴルフ

    2018年08月27日

     中海圏域のゴルフ愛好者が職場でチームをつくり、ゴルフを通じて親睦を図る「第22回中海圏職域対抗ゴルフ大会」(米子ゴルフ場、新日本海新聞社主催、サントリー酒類、豊田アストリア協賛)が26日、米子ゴルフ場であり、団体の部はエキスプレスが初優勝。個人の部は沢田英樹さん(エキスプレス)が制した。

    »全文を読む
  •  佐々木2冠、中尾4位 夏季JOC飛び込み 会員限定記事

    2018年08月25日

     第41回全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳大会の飛び込みは22~24日、大阪プールで行われ、鳥取県勢は女子12、13歳の佐々木音華(米子DC)が高飛び込みと1メートル板飛び込みで優勝し、2冠を飾った。

    »全文を読む
  •  アジアパラ代表 森(養和会、鳥取パラ陸協)初選出 会員限定記事

    2018年08月25日

     日本パラリンピック委員会は24日、10月にジャカルタで開催される障害者スポーツの総合大会、アジアパラ大会の日本代表選手団を発表し、鳥取県勢は陸上男子の森卓也(鳥取パラ陸協、養和会)が初めて選ばれた。

    »全文を読む
  •  山口、県勢初の「銀」 全国中学校体育大会 男子200 会員限定記事

    2018年08月21日

     全国中学校体育大会第4日は20日、岡山市のシティライトスタジアムなどで行われ、鳥取県勢は男子200メートルの山口大凱(鳥大付)が1位と0秒02差で2位となり、銀メダルを獲得した。同種目での県勢の決勝進出、メダルの獲得は初めて。同3000メートル決勝で信夫大輝(八頭)が16位だった。バドミントン男子個人ダブルスの馬屋原光大・中嶋関太(鳥取東)が8強と健闘した。

    »全文を読む