9
Vol.264 2017.9.14

TOP>>うさ耳レ・シ・ピ

鳥取県東・中部、兵庫県北部版

Vol.118

 
薬膳肉じゃが

材料(2人分)
ジャガイモ・・・4〜5個
牛肉薄切り肉・・・100g
玉ネギ・・・・1個
ニンジン・・・・1/2個
ゴボウ・・・・・1/2本
グリーンピース・・適量
ショウガ・・・・1片
しらたき・・・・1/2袋
ごま油・・・・・適量

A
 砂糖・・・・大さじ1
 しょうゆ・・大さじ2
 みりん・・・大さじ1
 みそ・・・・小さじ1

 
作り方
@ジャガイモは皮をむいて一口大に切り、水にさらす。ゴボウはささがきにして水にさらす。ニンジンは乱切りにし、玉ネギはざく切りに、ショウガは千切りにする。牛肉は4cmに切る。

Aグリーンピースはさっとゆで、しらたきは2分ほどゆでて食べやすくする。

B鍋にごま油を熱し、焦げつかないように火からおろして、ショウガと牛肉を入れ、油を全体にからめて火に戻す。しらたき、玉ネギ、ゴボウ、ニンジンの順に加え、炒め合わせる。ジャガイモの水気をきって加え、さっと炒めて水をひたひたに注ぐ。

C煮立ったら弱火にしてアクをすくい、Aを加えて落しぶたをして15分くらい煮る。ジャガイモに火が通ったら、グリーンピースを散らして火を止める。

 
調理時間:20分
MENU MEMO
ジャガイモ(胃腸の調子を整えて気力・体力をつける家庭の常備薬)

(いも)
消化を促進して胃腸を整え、胃痛、吐き気、便秘などに有効。ビタミン、ミネラルをバランスよく含む。血圧を下げたり、むくみとりに効果がある。

(皮)
皮にはポリフェノールの一種が含まれるため抗酸化作用が高く、生活習慣病の予防に◎。皮の緑色の部分には中毒症状を起こすソラニンが含まれているため、緑部分は厚くむく。

(芽)
芽に含まれるソラニンを大量にとると下痢やめまい、胃腸障害などの中毒症状を起こすので必ず取り除く。

品種別調理法
男爵(だんしゃく)・・・・・でんぷん質が多いので、コロッケやマッシュポテトに最適
メークイン・・・煮崩れしにくいので、煮物や炒め物に最適

“薬膳肉じゃが”は、いつものレシピにゴボウとみそを加えることで、味と五味が整います!




Samadhi(サマディ)  栄養士 田中真奈美さん

  (有)坂根産業 健康事業部Samadhiを結成し、栄養・運動・心の総合的な健康づくりを目指して活動中。人間力・地頭力・基礎力を柱に前進をしながら、さらなる総合的な健康づくりを追及中。

栄養士
認定心理士
健康運動指導士
医療秘書士
児童福祉士





トップページ ローカルニュース連載・特集コラム論壇イベント案内日本海クラブサイトマップ
 
当サイトの著作権について

 本ページ内に掲載の記事・写真など一切の無断転載を禁じます。すべての記事・写真の著作権は新日本海新聞社に帰属します。
 ネットワーク上の著作権について(日本新聞協会)